meaning of liberty

LZLNV-007_A-PIX

様々なテーマでリリースされてきたAgitaion Clysisシリーズ第三弾の最後を飾る「Agitation Clysis~meaning of liberty~」。今作のテーマは多方面で活動する男性ソロアーティストやユニットにフォーカス。
参加アーティストは、
wyseのギタリストで活動するMORI、ハイトーンボーカルが魅力の「KAZUKI Classics」、MALICE MIZERのKöziのソロ「Közi solo ver : E//+Z」、ex-WaiveのJUN TAKAIのSolo Project「ONE ELEMENT」、岡山出身のロックシンガーソングライター「田添貴章」、2005年結成の退廃的な雰囲気を持つロックユニット「dieS」、頼田 陵介(ex未成年)のソロユニット「UNCLOCK LOVER」、design photo movie などを手掛けるマルチクリエイター「ヒグチミツヒロ」、ex-Caminoのヴォーカリスト「HAYATO」、電子音と叙情的な歌の融合がとても美しいエレクトロニカユニット「TAG」、青木裕光・清末賢司の二人からなるユニット「SHANDY SCOPE」。
ソロ・ユニットならではの表現が存分に味わえるバラエティに富んだ11アーティスト11曲を収録したコンピレーションアルバム。

007JK

【タイトル正式表記】Agitation Clysis ~meaning of liberty~
【アーティスト名正式表記】Various Artist
【発売日】2016年3月23日(水)
【品番】LZLNV-007
【価格】¥3,000(tax out)
【発売元】LIZARD NEO
【販売元】FWD.Inc

■収録曲
01.人間 / MORI
02.太陽の花 / KAZUKI Classics
03.BYBYLO / Közi solo ver : E//+Z
04.glimmer / ONE ELEMENT
05.Love of City / 田添貴章
06.デビルズアートデカダンス / dieS
07.Ready Go / UNCLOCK LOVER
08.ハイパードラマチック / ヒグチミツヒロ
09.Switchblade / HAYATO
10.Generate / TAG
11.桜の木の下で / SHANDY SCOPE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加